So-net無料ブログ作成

デイサービスに通う意味 [デイサービス]

最近暖かくなってきましたが、三寒四温。
体調崩さないよう頑張る、小殺界真っただ中の管理者そでおです(^_^;)

デイサービスに通うってご利用者の方はどう思っているんだろう?
そして、職員はどう思って受け入れているんだろう、ってふと思う事があったので書いてみようかな、と。

何かリハビリをして良くなりたいからデイサービスに通うんだ!
デイサービスに通ってお友達でも作れば楽しいわよ!
・・・ある意味、どちらも正解ですね。

管理者そでおは思います。

通うこと自体で生活リズムを作り、強制的に外に出る事で体力や身体の可動範囲の維持が可能になる。
即ち、介護保険使用前の環境を疑似的に再現する事がデイサービスの最大の効果かな、と。

だから、ケアマネージャーと一緒に作成した週間スケジュールが成されないと、会社でいえば「欠勤」に当たるのかな、と。

一つ一つのプログラムはとても小さいものだけど、「通う」という行動が様々な活動を生み自分を元気にしていくのかなと思います。

それを支える職員はほぼ専門家といってよい人間がそろっています。←勿論至らない部分もありますが…
業界に関わる職員の方々には、元気になって暮らそうとする方々の手助けになる方略や相談援助等、知識がなければできない技術を提供してもらいたいと思っています。

健康や生活の経時的変化をとらえ、その方の個性や性格に合う事を提供し、元気に暮らせるための支えになる事がデイサービスに求められる職員像かな、と思っています。

みんな元気で楽しく生きられると良いなと常々思っている、管理者そでおでした[わーい(嬉しい顔)]

デイサービスあさがお のみの ウインドサイン-30.jpg

ケアプランサポート あさがお ウインドサイン-30.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。